ふるさと 帰還 通行 カード 2022 - 高速道路の無料措置には「ふるさと帰還通行カード」が必要です

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 高速道路無料措置期間の延長について(2022年3月4日)/富岡町

「原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置」の期間延長について~実施期間を令和3年3月31日まで延長~

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 高速道路の無料措置の延長について ~令和5年3月31日まで延長されます~

高速道路無料措置期間の延長について(2022年3月4日)/富岡町

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 原発事故の警戒区域等に居住されていた方・居住地が特定避難勧奨地点の設定を受けた方を対象とした無料措置について

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 「原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置」の期間延長について~実施期間を令和3年3月31日まで延長~

原発避難無料措置の期間延長及び新しいふるさと帰還通行カード送付のお知らせ

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 高速道路の無料措置を受けるには「ふるさと帰還通行カード」が必要です(無料措置期間が令和5年3月31日まで延長されました)/南相馬市公式ウェブサイト

高速道路の無料措置の延長について ~令和5年3月31日まで延長されます~

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 原発事故避難者への高速道無料措置、7月からカード方式へ移行

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 原発事故により避難されている方に対する無料措置

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 新着情報

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 原発事故により避難されている方に対する無料措置

原発事故避難者への高速道無料措置、7月からカード方式へ移行

帰還 通行 カード 2022 ふるさと 高速道路の無料措置には「ふるさと帰還通行カード」が必要です

高速道路の無料措置の延長について ~令和5年3月31日まで延長されます~

高速道路の無料措置『ふるさと帰還通行カード』 | 浪江町ホームページ

(1)に掲げる書類を除く国又は地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの (3)(2)のに掲げる 書類を2枚以上 提示する方法 (2)のに掲げる書類を2枚以上• 「ふるさと帰還通行カード」を利用した無料措置について 実施期間 令和5年3月31日(金)まで 対象となる方 以下(1)(2)の方のうち、東日本大震災発生時(以下「被災時」といいます。 鹿島区 市民総合サービス課 〒979-2392 福島県南相馬市鹿島区西町一丁目1 鹿島区役所1階 電話 0244-46-2113 7 利用申込書の提出方法等 ア 利用申込書 計2部• 1 顔写真付きの書類を1点以上提示する方法 個人番号カード(マイナンバーカード)、顔写真付き住民基本台帳カード、パスポート(旅券)、国または地方公共団体の機関が発行した身分証明書、運転免許証、運転経歴証明書、小型船舶操縦免許証等、身体障害者手帳等 2 1及び2に掲げる書類をそれぞれ1点以上提示する方法、1に掲げる書類を2点以上提示する方法(顔写真付きの書類を提示できない場合) 写真の貼付のない住民基本台帳カード、健康保険証、介護保険被保険者証等、年金手帳、年金証書など国または地方公共団体が発行したもの または、学生証、法人が発行した身分証明書のうち写真付のもの、1に掲げる書類を除く国または地方公共団体が発行した資格証明書のうち、写真付のもの 上記の書類2点以上を提出する方法。 代理の方が同一世帯員ではない場合 上記(1)に加え、申込みされる方と申込される方全員分の直筆の委任状 なお、委任状については特段の様式はありませんが、様式例はをご活用ください 「ふるさと帰還通行カード」の利用約款・プライバシーポリシーについて 「ふるさと帰還通行カード」の申込み及び利用をする場合、「ふるさと帰還通行カード利用約款」及び「ふるさと帰還通行カードプライバシーポリシー」にあらかじめ同意が必要です。 市民生活部 市民課 〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27 本庁舎1階 電話 0244-24-5235• 個人番号カード(マイナンバーカード)、運転免許証、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、国又は地方公共団体の機関が発行した身分証明書 (2)以下の及び に掲げる書類を それぞれ1枚以上 提示する方法 (計2枚以上)• 小高区 市民総合サービス課 〒979-2195 福島県南相馬市小高区本町二丁目78 小高区役所1階 電話 0244-44-6711• カード発行事務局提出用 顔写真あり の写し 1部 イ 本人確認書面 所要枚数 注意1•.

  • 専用ホームページ() 2 被災証明書(原本) 3 カード利用者の顔写真1枚 写真の大きさはパスポートサイズと呼ばれるもので、縦4.

  • 郵送先 大熊町役場 生活支援課(〒979-1306 福島県双葉郡大熊町大字大川原字南平1717) 代理人が申請する場合 窓口で本人および同一世帯員以外の方が申し込む場合は、委任状が必要です。 郵送先:〒960-0692 伊達市保原町字舟橋180番地 防災危機管理課放射能対策係 行き 3 代理人による申請 同一世帯員であれば、申込者の本人確認書面の原本を持ってくるしてください。 2-1および2-2に掲げる書類をそれぞれ1点以上提示する方法、2-1に掲げる書類を2点以上提示する方法 2-1: 写真の貼付のない住民基本台帳カード/健康保険証、年金手帳など国または地方公共団体が発行したもの 2-2: 学生証、法人が発行した身分証明書のうち写真付きのもの/(1)に掲げる書類を除く国または地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの 郵送でのお申し込み方法 郵送の場合は、利用申込書と本人確認書面(写し)を次の郵送先にお送りください。 帽子やマスク、サングラスの着用などによって人物を特定できないもの 6 利用申込書の添付書類 本人確認書面 東日本大震災発生時に、南相馬市に住所の届出をしないで居住していた方は、上記無料措置の対象に掲げる本人確認書面のほかに、南相馬市から交付を受けた 被災証明書 原本の写し を必ず添付してください。 注意3 東日本大震災発生時に、南相馬市に住所の届出をしないで居住していた方は、上記4に掲げる本人確認書面のほかに、南相馬市から交付を受けた 被災証明書 原本の写し を必ず添付してください。 (月曜日~金曜日の8時30分~17時まで ただし祝日等で市役所の閉庁時は除く) 2 郵送で申請 郵送の場合は本人確認書面の写しを同封してください。 (すべて有効期限内のものに限る) (1)顔写真付きの書類を1点以上提示する方法 個人番号カード(マイナンバーカード)/運転免許証、写真付きの住民基本台帳カード/パスポート/身体障害者手帳/国または地方公共団体が発行した顔写真付きの身分証明書等 (2)2-1および2-2に掲げる書類をそれぞれ1点以上提示する方法、2-1に掲げる書類を2点以上提示する方法 2-1 写真の貼付のない住民基本台帳カード/健康保険証、年金手帳等国または地方公共団体が発行したもの 2-2 学生証、法人が発行した身分証明書のうち写真付きのもの/(1)に掲げる書類を除く国または地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの カードの発行.




2022 www.electionhackathon.com