すずえ い 丸 - 釣果ブログ

丸 すずえ い 深場での船カサゴ釣り 27cm頭に38匹の大釣り達成【愛知・すずえい丸】

丸 すずえ い すずえい丸

丸 すずえ い 千葉県大原港 鈴栄丸の釣果詳細

丸 すずえ い 船釣りで良型カサゴ60尾オーバー 手返し重視【愛知県・すずえい丸】

丸 すずえ い 愛知県師崎港 釣船

丸 すずえ い 【すずえい丸】1年ぶりに知多半島へ。師崎よりタチウオ狙い。

船釣りで良型カサゴ60尾オーバー 手返し重視【愛知県・すずえい丸】

丸 すずえ い 船釣り初挑戦者にキス釣り指南 コツをつかんで47匹【すずえい丸】

すずえい丸

丸 すずえ い 第三松栄丸【公式サイト】いすみ市大原大原港の釣り船

2022年 すずえい丸

丸 すずえ い 第三松栄丸【公式サイト】いすみ市大原大原港の釣り船

釣果ブログ

丸 すずえ い 【すずえい丸】1年ぶりに知多半島へ。師崎よりタチウオ狙い。

釣果情報

・コウイカorマダコ:10,000円(エギ等の疑似餌で、身エサ使用は不可です) 氷 無料 割引(サービス) お問い合わせ下さい。.

  • 【 乗合料金プラン 】 ・中物:8,000円(エサ込み) タチウオ、アジ、カサゴ、カレイ、サバ、シロギス、メバル等。 秋はイベント盛りたくさんで、当初10月に予定していた タチウオ釣りがここまでずれ込んでしまったー 今回は、 船釣りで タチウオ釣り!! 知多半島から出船するタチウオ専用船は 9月、10月に比べてかなり減ってきているけど それでもまだあったのできっと釣れてるのかなという思いで決行。 施設名 釣船 すずえい丸 ツリブネスズエイマル 電話番号 住所 〒470-3503 愛知県知多郡南知多町師崎向島(師崎港内) リンク サービス 設備 紹介文 アジ・サバ・イサキを得意としており、シーズン最盛期は3ケタも期待できます。 営業時間 定休日 第1・第3月曜日 氷 無料 割引(サービス) 沖で釣りの途中に温かい味噌汁を作ります 釣り座の選定 先着順(札) 宿泊施設 素泊り(1,000円) 釣具レンタル 有り 駐車場 有り 3月30日 水 3月31日 木 4月1日 金 6 時 7 時 8 時 9 時 10 時 11 時 12 時 13 時 14 時 15 時 16 時 17 時 18 時 19 時 20 時 21 時 22 時 23 時 0 時 1 時 2 時 3 時 4 時 5 時 6 時 7 時 8 時 9 時 10 時 11 時 12 時 13 時 14 時 15 時 16 時 17 時 18 時 19 時 20 時 21 時 22 時 23 時 0 時 16.

  • 施設名 鈴栄丸 スズエイマル 電話番号 住所 〒298-0004 千葉県いすみ市大原10134-20 リンク サービス 設備 紹介文 各釣り座に温水パイプを設置して、真冬でも手を温めながら釣りを楽しめます。 久々の仕入れとなってしまいましたが 昨日、仕入れに行くことが出来ました 仕入れのターゲットはカレイ 前日までに内職で3種類ほどの仕掛を8セット 作って持っていった お世話になった船宿は 久々のすずえいさん 5:30集合、6時出船 看板娘である受付嬢に代金を支払い受付完了 乗るように指示された船はこちら 市福丸さん カレイなら8人乗っても余裕のスペース 一番乗りで船頭さんに挨拶して釣座を訊ね 左舷の前に座った 船頭さんと話すうちに今日のカレイ船は1人 私だけだそうで、貸切状態 なんだか悪い気がするがなんとなくラッキーな 気持ちも湧いてきた 出船しても寝ている暇なんぞありません ポイントは師崎港の目と鼻の先 付エサはこちら 自前で持ち込んだのは本虫と青虫 船頭さんが用意してくれたのは石ゴカイ 師崎の潮で中潮 潮時は7:29満潮~13:53干潮 潮が緩むはずの朝いち2~3時間が勝負と読んだ 天候は曇り 風少々 波ほとんど無し 師崎を出て半島先端を右に廻り込み豊浜が見える ポイントで実釣開始 着底早々、アタリ 魚信はチャリコ その後長~~~~い沈黙 船頭さんも竿を出し、釣りながら操船 但し、ウタセエビを使い胴突き仕掛 こまめにポイントを流し替えてくれるが こちらはやはり沈黙 仕立て状態なので船頭さんに許可をもらい 2本目の竿を出してカレイ仕掛を繋ぎ投入 師崎前から大井寄りのポイントまで探索 久々のアタリはカサゴ 余りにヒマを持て余して 胴突の細仕掛を引っ張り出してウタセエビも 使わせてもらうが魚信は遠い 師崎前でウタセエビにチャリコが喰った 時間は12時前 再び、気を取り直してカレイ仕掛に戻して 粘るが12時50分、古いロープを掛けて 意気消沈の中、撤収した すずえいさんの市福丸船頭さんにはこまめな ポイント探索をして頂き、ありがとうございます おまけに釣られた獲物まで分けて頂き 感謝、感謝!です 本命のカレイどころかキス・アイナメ類の 姿も見られず、あまりの貧果に酒のアテを 調達すべく、マル伊商店さんのお世話になる 羽目となったのである 『アジのなめろうが食べたいっ!』 との心の叫びを受けての釣行です アジを釣らせてくれる船宿をさがしていました 『大船長の十八番、アジ釣りに30cm越えが混じる』 との船宿ホームページに釣られてしまいました お気に入りに入れて読ませて戴いている かなり以前、まとばやさんとすずえいさんは乗り場が お隣同志で昔から知ってはいたが、釣物もカブっていて なかなか乗る機会が無かったのですが、今回初めて 乗せて戴きました 出港前の船中、アジ釣には有効なコウナゴが 大量に解凍されていて船長のアジ釣りへの気合いも 感じられる 配られたのは2号ハリス5本針の胴付仕掛けと コマセかご・錘80号 9月に入って6時出船、13時沖上がり 出港時にはフラワーライン号の横を通る 師崎~伊良湖間のカーフェリーだが今月9月末で 廃止が決定している 30年ほど前に伊良湖の帰りに利用したことがある 今月で見納めかも知れない 伊良湖水道通過時の天候は薄曇り 船は更に南下して行く 45分ほどでエンジンスローダウン コウナゴミンチたっぷりのアミコマセを詰めて準備 船長から『やってみてください』のアナウンスがあって、やる気満々 仕掛けを投入 着底後、小刻みにコマセを振りながら0.5~2mの範囲を 丁寧に誘い上げるとアタリました 1投目から本命のマアジ 入れ喰いには程遠いが2投に1投くらいでアタリがあった ただし、相手がアジなので巻き上げ途中で気配が消えることも しばしばあった D社のリールで巻き上げ速度13までに抑え、ドラグも かなり緩めておいた 10cmを少々超える豆アジや小サバに先に喰われると チャンスも減る コマセかごのコマセもなくなるので2~3分/1投の 手返しを決め込む 外道は毎度のカサゴの他イシモチ 久々のイネゴチ 一荷で揚がってきたのは小さめのイサキ この2尾のイサキ、型から魚体のシマ模様・目鼻立ちまで そっくりで見分けが付かない これがホントのウリ二つ!?・・・ 途中、喰いが一段落した頃に刺しエサ用にとのことでイカの 配給があったので、各自が粒状に小さく刻んで試しました 私にはこのイカ粒での喰いは一度もありませんでした 10時前からはすっかりアタリも遠のいてしまい、気配も無い 泳がせをやろうと思い、とっておいた小アジ ゴリン辺りから背木寄瀬そして天秤吹き流しに仕掛けを 替えてイサキ狙いなどと移動しているうちにダウンして しまいました もっと早く勝負に出なければいけませんでした!残念・・・ 釣果はほぼ10時までのもの 『 朝しか喰わん! 』 そんな日ではありましたが、注文のなめろう分はなんとか 死守することができました 本命の中アジ以上のマアジは12尾 : 22~26cm すずえい丸船長・スタッフの方々 お世話になりました なめろうを釣らせて戴き、感謝・感謝!です <自身の操作ミスで記事を一度消去してしまいました。 釣り座の選定 先着順 宿泊施設 素泊まり(4,000円) 釣具レンタル 手巻きリール:1,000円、電動リール2,000円 駐車場 あり 3月30日 水 3月31日 木 4月1日 金 6 時 7 時 8 時 9 時 10 時 11 時 12 時 13 時 14 時 15 時 16 時 17 時 18 時 19 時 20 時 21 時 22 時 23 時 0 時 1 時 2 時 3 時 4 時 5 時 6 時 7 時 8 時 9 時 10 時 11 時 12 時 13 時 14 時 15 時 16 時 17 時 18 時 19 時 20 時 21 時 22 時 23 時 0 時 13.




2022 www.electionhackathon.com