黒 執事 考察 - 『黒執事』スマートに散りばめられた伏線を徹底考察! | MOVIE SCOOP!

考察 黒 執事 【ネタバレあり】漫画「黒執事」31巻の批評と感想。

漫画『黒執事』の伏線をあらすじからネタバレ考察!シエルは双子?

考察 黒 執事 漫画『黒執事』の伏線をあらすじからネタバレ考察!シエルは双子?

考察 黒 執事 【黒執事】タナカは全てを理解している!?クローディア時代から仕える家令の伏線を徹底考察

考察 黒 執事 黒執事25巻までの考察 「シリウス」の正体は?黒幕は一体誰か?

考察 黒 執事 【黒執事】ヴィクトリア女王はファントムハイヴ邸襲撃の黒幕なのか!?「世界に有益」と判断された可能性も検証

考察 黒 執事 【黒執事考察ブログ】ネタバレ第178 話「その執事、説教」/ローストチキンにリベンジするバルド。炎によって思い起こされたバルドの壮絶な過去とは…

考察 黒 執事 【黒執事】ヴィクトリア女王はファントムハイヴ邸襲撃の黒幕なのか!?「世界に有益」と判断された可能性も検証

アニメオリジナル『黒執事Ⅱ』ではシエルが悪魔に!? セバスチャンとの契約はどうなる!? | MOVIE SCOOP!

考察 黒 執事 【黒執事】ポラリス様の正体は?部屋にあった大量のナイフの意味、アグニ襲撃の犯人か!?

考察 黒 執事 『黒執事』シエルは双子!?すべての事件で糸を引く黒幕は誰なのか

考察 黒 執事 黒執事 178話

『黒執事』シエルは双子!?すべての事件で糸を引く黒幕は誰なのか

著者 枢やな 出版日 2017-12-27 アグニを殺害した犯人は誰だ!? アンダーテイカーについての考察 アンダーテイカーの正体は何者か? 伯爵 それはしばらく君に預けよう 大事に持っていておくれ 小生の宝物なんだ 出典:『黒執事』14巻64話 by アンダーテイカー 登場人物の中でも多くの謎を秘めているのがアンダーテイカーだ。 お前があんな選択をしたせいで沢山の人が犠牲になった」という ・何故悪魔と契約したのかという問いに対し、坊ちゃんは「誰のためでもなく、僕自身への汚辱を晴らす為にだ」と答える 青の教団編の理由と矛盾する点が伏線か 青の教団編 ・坊ちゃん目線 ・坊ちゃんが実は双子だったことが明らかとなり、過去最長の過去回想編が始まる。 もし、本当に「セドリック・K・ロス」と葬儀屋が同一人物だとしたら……! 葬儀屋の使ってるデスサイズ、「鎌」 K やんけ……!!!! 注釈を入れておくと、のちの巻で登場する科学捜査課のオセロが、 「俺、デスサイズもカスタムしてないから……」と、ごくごく一般的な園芸用鎌の形をしたデスサイズを見せています。 スネークはサーカスを去る時、「 ひとりは寂しい」と呟いており、またジョーカー達と暮らせる希望があるのならと、シエルの提案を受け入れ、フ ァントムハイヴ家の従僕 フットマン となりました。 気まぐれに手を差し伸べてもなんの救いにもならない 束の間浮上する喜びの後に訪れるのは 再び地に堕ちる痛みだけ ならばいっそ そんな救いはいらない これは一件、施しを与えた少年に対する言葉のようにも見えますが、 ソーマ自身への言葉でもあります。 ・バルドがセバスチャンとの出会った戦争地域の様子 ・その際のセバスチャンの手際の良さの詳細 ・ファントムハイヴ家襲撃の中、メイリンの変貌ぶりの詳細 ・ファントムハイヴ家襲撃の中、司令官のように檄(げき)を飛ばすバルドの詳細 を省いております。 ・ ご先祖様たちのように幸せに、平凡に、この場所でというバルドの願いは崩れてしまう ・バルドは自分の背中に 矢を放ったインディアンに対し、矢を抜くこともせずに農具を持ち襲い掛かり 殺害した。 セバスチャンは最後はお上 神 と対決するのか? シエルの復讐は、「 ファントムハイヴを襲撃した黒幕に対して自分の手で仇を討つ」ことで完結します。 「違う 同じじゃない 僕は(今)檻の外にいて」 「シエルはもうここにいなくて」(『黒執事』12巻より引用) 真シエルが儀式の際に死んだことが比較的はっきり表現されています。 悪魔のメリット ・長期契約に漕ぎつけることが出来る ・自分が死者蘇生を可能である事実を隠せば、 後に坊ちゃんをさらに絶望にたたきつけ、魂を美味くすることが出来る 悪魔が長期契約を望んでいたことは、セバスチャン目線の過去回想編である豪華客船編で既に明らかにされています。 左手の甲にある「逆五芒星 ペンタグラム 」の意味 セバスチャンの左手の甲には「 逆五芒星」の紋様が刻まれています。 絶望に彩られた魂を食べることを望む 緑の魔女編 ・シエルと坊ちゃん目線 ・シエルが二人出てくる ・もう一人のシエルが、落ち込む坊ちゃんに語り掛ける中で契約シーンの回想が出てくる ・坊ちゃんが、何故悪魔と契約したのか、その心境を初めて語る 描かれた内容 ・シエルは坊っちゃんに「現実から目を背けてずっとここにいればいい」という ・シエルは「僕を犠牲に手に入れた力で、何故お前は復讐しようとするのか。 著者 枢 やな 出版日 女性を中心に絶大な人気を誇る漫画『黒執事』。 『黒執事』をネタバレ考察!葬儀屋(アンダーテイカー)の正体は? 著者 枢 やな 出版日 2012-05-26 作中でもひと際異彩を放ち、謎の多い人物である葬儀屋。 ヴィクトリアの狙い通り、悪魔と召喚したシエルの片割れが「女王の番犬」として戻ってくる この場合、シエルの復讐するべき相手は「 ジョン・ブラウン」や「 女王陛下」になるようにも思えますが、本質的には死神の「 世界に有益となる人物を死から遠ざける」というルールこそが復讐相手となります。 『黒執事』タナカとは?シエルに仕える元執事長 クローディア時代からファントムハイヴに仕える家令 ハウススチュワード タナカは、シエルの祖母、 クローディアの時代からファントムハイヴ家に仕える家令です。 『黒執事』ヴィクトリア女王のセリフ・口癖 もしその怪物が味方になれば、そっちの方が素敵 もしかしてもっと凄い魔法も使えたりするのかしら? 『黒執事』ヴィクトリア女王の過去は? 1819年に誕生 アンダーテイカーが協会本部を半壊にする ヴィクトリア女王は、 史実では1819年に誕生しています。 襲撃者が 英国王室であり、実行者が 秘書武官達であるとすれば、年齢から考えると犯人のうち一人は女王の馬丁兼執事である「 ジョン・ブラウン おそらく人外 」であると考えることができます。 空白の時間前の坊ちゃんの手 黒執事27巻第137話「その執事、折衝」より 空白の時間後の坊ちゃんの手 黒執事13巻第62話「その執事、成長」より またこちらのコマが収録されている第62話の扉絵もこの坊ちゃんの手の血と指輪を強調するものとなっています。 「貴方のお名前は?」 「僕の名前は… …… シエル シエル・ファントムハイヴ」(『黒執事』13巻より引用) 名前を言うまでの坊ちゃんの沈黙とともに、少年の死体が背景に描かれます。 「貴方のお名前は?」 「僕の名前は… …… シエル シエル・ファントムハイヴ」(『黒執事』13巻より引用) 名前を言うまでの坊ちゃんの沈黙とともに、少年の死体が背景に描かれます。 「本当は直視するのが怖いんだ 傍にある罪の証を」 「わかっているなら、お前はなぜ復讐をしようとしているの? 僕を犠牲に手に入れた力で」(『黒執事』20巻より引用) 真シエルが犠牲になったことでセバスチャンが召喚され、坊ちゃんは力を手に入れたことが示唆されています。 著者 枢やな 出版日 2017-05-27 シエルの狙いは、スフィアの客が減れば、血液を確保するために無理な採血をするだろうということ。 第178話終了 前回の ネタバレあらすじ&考察記事はこちら 葬儀屋ヲタの叫び 感想 今回の黒執事は、当時のイギリスのキッチン事情が分かる描写が多くて見ていてとても楽しかったです! 読んでいておなかが減りました… 考察とは直接関係なかったので細かい部分については割愛しましたが、とても美味しそうな描写が沢山あったので是非実際に漫画で読んでみてください! 中でも衝撃的だったのはやはりターンスピットドッグでしょうか。 『黒執事』セバスチャンの基本プロフィール 名前 セバスチャン・ミカエリス サーカス団では「ブラック」 職業 ファントムハイヴ家の執事 特徴 ・仕事の癒しを黒猫に求める。 『黒執事』タナカの主な活躍 「あくまで執事」編のタナカ 少しボケた家令として登場 タナカは少しボケはじめた ファントムハイヴ家の家令として登場します。 屋敷に荒らされた形式はありませんでしたが、シエルの部屋にはナイフで刻まれた「 Who Stole the Candy from my tummy? ヒッヒッ」 — アニメ「黒執事」公式 kuroshitsuji2 かつて、ヴィンセントらと裏仕事をしていた葬儀屋。 「ファントムハイヴ伯爵はまだいる」を考えてみる かわいそうに骨の髄まで焼けてしまって あんな死に方じゃもう… ああでもファントムハイヴ伯爵はまだいるからね… 出典:『黒執事』22巻105話 by アンダーテイカー アンダーテイカーは22巻で、ヴィンセントの写真を見て涙を流しながら、かわいそうに…と語っている。 セバスチャンの至福の時… 笑 サーカスの話に突入しました!行方不明の子供たちを探しに潜入前の下調べでサーカスを見に行く二人なんですが、セバスチャンの猫好きが発動!っていっても猫科の虎なんですが 笑 まぁ、なんとかサーカスに接触する事が出来たのですが、セバスチャンが女性の股の間に潜り込んでしまうという事態にが発生し、その時に持ち前の運動神経?を発揮した為に入団することに!そしてシエルもなんとか入団試験を合格するんですが、笑顔が足りないと言われて…。 『黒執事』タナカのセリフ・口癖 主人の命とあらばどんなことでも成し遂げる、それこそがファントムハイヴ家使用人! このことは墓の中まで持ってゆくつもりでした 私は先々代よりファントムハイヴ家に仕える身ですから 『黒執事』タナカの過去は? クローディア時代からファントムハイヴ家に仕えている タナカは、シエルの祖母であるクローディアの時代からファントムハイヴ家に仕えている使用人です。 著者 枢 やな 出版日 2008-05-27 ストーリーの根幹で、なおかつ最大の謎といってもいいのが「ファントムハイヴ一家殺害事件」です。 「僕なんか守る価値ない 僕だけが 僕なんかより もっと…」(『黒執事』19巻より引用) また、坊ちゃんの夢に真シエルと思われる人物が現れた時のこと。 『黒執事』ソーマの主な活躍 「黄執事」編のソーマ ミーナを探して英国に来る ソーマは、ベンガル藩王国の第26王子として生まれ、幼少の頃より 侍女ミーナが常に側にいて育ちました。 「おお…これは!」 「珍しいでしょ?」 「これは二人分以上の価値があるぞ!」 「どうしてぼくたちが」(『黒執事』4巻より引用) 儀式で大人に取り囲まれている場面です。 契約シーンのみまとめる 回収されたこと ・何故兄シエルが生贄に選ばれたのか 理由はなく適当に選ばれた ・契約する際、坊ちゃんは 「シエルの代わりに僕がシエルになる」という自己犠牲の精神で契約した 緑の魔女編と矛盾することは伏線か ・悪魔と坊ちゃんの契約前の交渉のテーブルでの駆け引き ・3つの願いを締結する仮定 ・当主の指輪を坊ちゃんが兄シエルのお腹から取り出したという事実 上記の通り、特に青の教団編でかなり過去回想が進み ほとんどの伏線が回収されました。 二人がどのように出会い、契約したのかの大筋がざっくりと明らかになる 描かれた内容 ・悪魔目線で自分がどのようにして坊ちゃんに応答したか ・契約印を瞳に刻む工程 ー空白の時間ー 三つの契約を結んだ工程。 本物のシエルが黒幕だとしたら何が目的? 「Who stole the candy from my tummy? タナカは柔術に優れているのになぜ刺された? こちらに来てはいけません お逃げくださいシエル様はもう…あなた様には酷すぎ…ッ 出典:『黒執事』4巻19話 by タナカ これまで多くの考察が上がっている中で、タナカの不自然さにも目を向けてみてはいかがだろうか。 お逃げください、シエル様は…貴方様には酷すぎ…ッ 状況としては、ファントムハイヴ邸襲撃の夜、 シエル兄まで部屋を出て戻ってこなくなった シエル弟が、父の部屋で両親が抱き合いながら倒れている姿を見た後、 剣のぶつかる音が聞こえ、その方向に向かった先の通路の角で、 素手のタナカと出会った場面に発した言葉です。 セバスチャンのセリフ・口癖 ファントムハイヴ家の執事たるも者、これくらい出来なくてどうします? あくまで執事ですから セバスチャンの強さ、能力 最強、無慈悲 悪魔であるセバスチャンを人間が打倒する手段は、現時点では作中に出てきていません。 ここからは私の考察ですが、もしかして繋がりが……? 黒執事のキャラクターの中で、ミドルネームがある人って珍しくはありませんか? シエル・ファントムハイヴも セバスチャン・ミカエリスも グレル・サトクリフも……。 「違う 同じじゃない 僕は(今)檻の外にいて」 「シエルはもうここにいなくて」(『黒執事』12巻より引用) 真シエルが儀式の際に死んだことが比較的はっきり表現されています。 」 「払われた犠牲は二度と戻らない」 「渡り賃 兄の魂 は死かと頂いた」 このセリフを考察してみます 「消えろと望むならそれも叶えましょう。 セバスチャンが神と相討ちになる可能性もある 悪魔であるセバスチャンと「 お上 神 」が対峙する場合、力関係の明確な上下がないため、相討ちのような状況になる可能性があります。 いいや まだだよ もう少し眠っておいで まだ目覚めるには早いからね 出典:『黒執事』22巻108話 by アンダーテイカー アンダーテイカーはシエルに似た人物に何かを飲ませ、このように語った。 彼らの最後のステージ、どうぞ見届けてやって下さいね(枢) — アニメ「黒執事」公式 kuroshitsuji2 初めてご覧になる方のために、簡単に登場人物を紹介します。 『黒執事』ヴィクトリア女王はどうなる?残された伏線の考察と最期 女王は死神に「世界に有益となる人物」と認められた人間? ヴィクトリア女王は、死神に「 世界に有益となる人物」と認められ、死を免れた存在である可能性が高いです、 黒執事の世界においても、ヴィクトリア女王は 世界に多大なる影響を及ぼします。 著者 枢 やな 出版日 2009-06-27 ジョーカーは、こんな体でなければ、違う国に生まれてきていれば、もっと違う人生を送れたかもしれないと自分の人生を恨んでいたのかもしれませんね。 第183話終了ーー 前回の ネタバレあらすじ&考察記事はこちらです 葬儀屋ヲタの叫び 感想 読んでいて胸がぎゅうっとなるようなお話でした…。 「おお…これは!」 「珍しいでしょ?」 「これは二人分以上の価値があるぞ!」 「どうしてぼくたちが」(『黒執事』4巻より引用) 儀式で大人に取り囲まれている場面です。 『黒執事』セバスチャンの性格・人物像 普段はシエルに従順で忠実な僕 しもべ セバスチャンは、普段はファントムハイヴ家の執事として、我儘な主人、ミスばかりの同僚に振り回されながらも、 忠実な僕 しもべ として過ごしています。 指輪は私が取り出しましょうか、というセバスチャンの問いかけに対し それを断り、 坊ちゃん自ら真シエルのお腹の中から指輪を取り出した可能性が高いと私は考えていたのですが、これが 的中〇しました また、その際の坊ちゃんの言うセリフの予想考察も 的中〇しました それがこちらです。 シエル時代はデフォルメされていることが多い シエル時代は、完全に 孫 シエル を可愛がるお爺ちゃんポジションに収まり、執事長の証もセバスチャンに渡しています。 「確かに坊ちゃんは嘘や秘密が多くていらっしゃいますよね」(『黒執事』7巻より引用) 「今度は…僕は絶対負けない ファントムハイヴ家当主シエル・ファントムハイヴとして…絶対に!」 「私には嘘を吐くなと仰るのに貴方はとても嘘吐きでいらっしゃる」(『黒執事』13巻より引用) 儀式の記憶 坊ちゃんは、かつて両親を殺害された後、悪魔召喚の儀式をおこなう組織に連れ去られ虐待を受けていました。 ファントムハイヴ邸襲撃事件から見る可能性 タナカの不自然なセリフから考察 「こちらに来てはいけません お逃げください シエル様は…あなた様には酷すぎ…ッ」 出典:枢やな『黒執事』4巻19話 byタナカ まず、ファントムハイヴ家が何者かに襲撃された事件で、4巻19話に当時の事件について描かれている。 話数を書くとわかりやすいのですが、 ・117話 セバスチャンが施設に侵入、エリザベスとの戦いへを経て採血施設を目撃する(星の名前ごとに血液が管理) ・118話 ファントム・ハイヴ(悪アイドルグループ)、ライバル施設ファントムミュージックホール開城 ・119話 ファントム・ハイヴ誕生秘話 血液の分類の判明(輸血実験) ・120話~122話 ファントムミュージックホール大成功! はすごい! ・123話 シエルの狙いの答え合わせ回 とあります。 内容を軽くまとめますと… ・基本はバルドの記憶の回想 ・セバスチャンとの出会い ・謎の襲撃者にとっさに行動してしまうバルド ・フィニとメイリンも相当の戦闘力がある ・ファントムハイヴ家襲撃の中、戦時中の司令官のようになるバルド ・主人の危機に何かを決意したバルド となります! 省いている内容がございますので、ご興味がございましたら購入してお楽しみください。 「本当は直視するのが怖いんだ 傍にある罪の証を」 「わかっているなら、お前はなぜ復讐をしようとしているの? 僕を犠牲に手に入れた力で」(『黒執事』20巻より引用) 真シエルが犠牲になったことでセバスチャンが召喚され、坊ちゃんは力を手に入れたことが示唆されています。 『黒執事』をネタバレ考察!リジーが「帰れない」理由とは? 著者 枢 やな 出版日 2011-12-27 シリウスが本物のシエルだと考えると、リジーがミュージックホールから戻ろうとしない理由も説明することができます。 肉球が大好き ・アンダーテーカーが理想郷を見れるレベルの笑いも提供できる ・睡眠は不要だが嗜好品として楽しむ場合がある ・変装ができる ・死体に偽装できる 名前の由来 ・ファントムハイヴ家の犬の名前 ・17世紀のフランスの宗教家であり「エクソシスト」として有名。 葬儀屋の…ペーパーナイフ…?????— 複製原画代を稼ぐ餅月 mochimochimoon3 それでは考察に移っていきたいと思います! 女性と子供 今回の第178話の中でもそうなのですが、バルドの過去編の中で最も重要な人物こそ、このバルドの回想に頻繁に出てくる女性と子供である可能性があります。 著者 枢やな 出版日 2018-07-27 結論から明かしてしまうと、「シエル」とは、作中で今までそう呼ばれてきた少年ではなく、彼の兄の名前でした。 「確かに坊ちゃんは嘘や秘密が多くていらっしゃいますよね」(『黒執事』7巻より引用) 「今度は…僕は絶対負けない ファントムハイヴ家当主シエル・ファントムハイヴとして…絶対に!」 「私には嘘を吐くなと仰るのに貴方はとても嘘吐きでいらっしゃる」(『黒執事』13巻より引用) 儀式の記憶 坊ちゃんは、かつて両親を殺害された後、悪魔召喚の儀式をおこなう組織に連れ去られ虐待を受けていました。 (公式サイトは) 著者 枢 やな 出版日 2007-12-18 読者のあいだでは、準主人公であるシエル・ファントムハイヴと名乗る少年が、実は本当のシエルではない、という驚くべき説があがっていました。 著者 枢 やな 出版日 2010-09-27 ファントムハイヴ家に家令として仕えるタナカは、先代のヴィンセントのころから仕えているので、この家の過去の事情にも詳しいはず。 著者 枢 やな 出版日 2007-07-27 セバスチャンはシエルと契約を結んでいるとはいえ、それはお互いに信頼し合わなければ成り立たない関係でもあります。 」 (訳:お腹のキャンディ盗ったのだあれ?) 出典:月刊「Gファンタジー」『黒執事』128話 by:セバスチャン訳 『黒執事』128話では、襲撃されたタウンハウスに奇妙な文字が残されていた。 「僕なんか守る価値ない 僕だけが 僕なんかより もっと…」(『黒執事』19巻より引用) また、坊ちゃんの夢に真シエルと思われる人物が現れた時のこと。.

  • いや、嬉しいんですけどね? だから本筋に関係なく、胃が痛くなる必要もなく、新しい推しの新規絵がしこたま見れた原画展のグッズ発表は本当に嬉しかった…! 「っきゃああああああああああああ!」ってなりましたもの!!!! 今月と来月は、沢山ブログ記事が描けそうな予感です! 来月の黒執事も楽しみに待ちたいと思います! 餅月.

  • お腹のキャンディは何を意味する? アグニが殺害されたタウンハウスの部屋の壁に残されていた不可解なメッセージ「 Who stole the candy from my tummy? 『黒執事』シエルのセリフ・口癖 そう、子供は享楽に貪欲だ 奴は僕の下僕として当然の仕事をしたまでだ 今回のゲームもさして面白くなかったな 『黒執事』シエルの過去は? 双子の弟として生まれる シエルは、先代のヴィンセント・ファントムハイヴとレイチェルの間に生まれた 双子の弟です。 著者 枢 やな 出版日 2009-01-27 シエルは原作に描かれている様々な描写から、双子ではないかという説が浮上していました。 またケルヴィンによる黒ミサ会場の再現により、坊ちゃんのトラウマが再燃する 描かれた内容 ・シエルが刺されるシーン ・ケルヴィンとヴィンセントとの出会いからシエルが黒ミサで売りに出されるまでをケルヴィン目線で 豪華客船編 ・セバスチャン目線での過去回想 ・黒ミサでの悪魔との出会い。 そんな救いはいらない 『黒執事』ソーマはどうなる?残された伏線の考察と最期 アグニが命を落としたことでソーマに起こる変化 ソーマは「太陽」のように周囲を幸せにする人物でしたが、ロンドンの町屋敷をシエル兄陣営が襲撃し、 執事のアグニが命を落としてしまったことで、ソーマに大きな変化が起きてしまいます。 「Who stole the candy from my tummy.

【考察】アグニの背中に刺さるナイフの本数がサーカス編の犠牲者数と一致

.

  • .

  • .




2022 www.electionhackathon.com